カテゴリー :

ラフレシア 【らふれしあ】


埼玉県三郷市にあるアジアアロワナ専門店ラフレシア

「業者である前にマニアでありたい・・・。」との気持ちを忘れる事無く、アジアアロワナを販売しています。

店名の由来は世界一大きな花「Rafflesia」から取りました。
ラフレシアはインドネシアの花で数年に一度しか咲かないが、咲けば世界一の大きな花でそんな店にしたいとの想いで店の名前に選びました。

ラフレシアではアジアアロワナを原産国であるインドネシア、マレーシアシンガポールより直接輸入販売しています。
販売中のアジアアロワナは、実際に現地で選別してきた個体ばかりで質、価格共に自信をもってお勧めできる個体ばかりです。
初心者の方からマニアさんまでご満足頂ける様にアジアアロワナを展示しています。

開店当時は海外で名刺を出すといつも「花屋」と勘違いされました・・・。
今ではそれも良い想い出ですが、当時はかなり気にしてすぐに名刺にアジアアロワナの絵をプリントしました。


〒341-0044
埼玉県三郷市戸ヶ崎3124-12
048-955-7000

運営WEBサイト
ラフレシア 【arowana.jp】 メインサイト
アジアアロワナワールド 【arowana.cc】 スタッフブログ
ショッピングカート 【arowana.xsrv.jp】餌、器具、書籍通販サイト
Aropedia 【arowana.tw】 アジアアロワナ用語集
youtube アジアアロワナ関連動画


辣椒紅龍 【らしょうこうりゅう】

中国読みで「ラー・ジャオ・ホン・ロン」と言う。

唐辛子を並べた様に枠がしっかりとはっきり赤く発色する紅龍を指す。

同時に顔の形やヒレの大きさなどを含む体型も理想的と言える個体である。

一時期はどんな紅龍にも辣椒紅龍の名称がつけられ、販売されていた時期もあった。