カテゴリー :

メダカ 【めだか】

日本の在来種で、観賞魚としても古くから日本人に親しまれてきた魚だが、大型魚愛好家達の中では
メダカ
アロワナの幼魚や、その他肉食魚の餌によく使われる。
日本の小川などにいるのはクロメダカだが、餌として使用されるのは養殖されたヒメダカであることが多い。


目垂れ 【めたれ】

目が下方向に垂れる症状
目たれ

シルバーアロワナなどに多いがアジアアロワナでも同じ症状になる場合がある。
水槽面より下に動くものがあったり、底面が反射したりする事で目垂れになると言われているが、が少なかったり、水中蛍光灯によっても垂れ易い。

全面を覆うなどして横から光が入るのを防止したり、多種と混泳する事で改善する場合もある。

昔、現地の養殖場に目垂れの指摘をしたら「観音様の様だろ!?」と分けの分からない事を言われた事がある。