カテゴリー :

ザリガニ 【ざりがに】

活餌のひとつ、ここではアメリカザリガニをのことを指す。
ザリガニ

嗜好性も高くアロワナなどの大型肉食魚などに人気のあるだが、ハサミを取らずに与えると飼育魚が思わぬ逆襲にあったりすることがあるので、念の為ハサミを取ってから与えること。

基本的に店頭で販売されているザリガニはワイルド個体であり、ドロ抜きなどのトリートメントがされてない場合がほとんどだが、ラフレシアでは純養殖の個体のみを扱っているので安全で安心である。
ワイルド個体の入荷量は夏場にピークを向かえ、寒くなるにつれて徐々に少なくなってくるが、ブリード個体は一年中通してコンスタントに手に入れることができるので、ワイルドにはないブリード個体の利点と言えるだろう。

活餌の他に冷凍ザリガニもあり、これは冷凍庫で長期間保存できる。


サーモスタット【さーもすたっと】

ヒーターの温度を調整する為の装置。

温度センサーを水槽内に入れて温度を測り、設定温度になる様にヒーターのON、OFFを自動で切り替える器具。

アジアアロワナのみならず、全ての熱帯魚の必需品。

通常アジアアロワナを飼育するサイズの水槽では500~1000w対応の物を選ぶと良い。