カテゴリー :

校正液 【こうせいえき】

ここではpH校正液のことを指す。
計測機での測定で正確な数値を得るために使い、基本的にはpH7.00に調整されたものと、pH4.00に調整されたものが市販されている。


コントラコロライン 【こんとらころらいん】

塩素中和剤のひとつ。
コントラコロライン
水道水に含まれる塩素(カルキ)を中和して無害にしてくれる。

淡水・海水両用で、水10ℓに対してコントラを2㍉ℓの割合で入れ、よくかき混ぜる。
キャップで分量を量ることができる優れもの。

玄人は略して「コントラ」とよぶ。


ゴールデンヘッド 【ごーるでんへっど】


頭部まで金色になる過背金龍の名称。

光量の強い白水槽で飼育する事で、人工的に頭まで金色に育てる。
稚魚のうちからこの手法を用いないと、ゴールデンヘッドにはならない。

一部では薬品も用いられている様であるが、薬を用いた個体は時間と共に頭部の金色は消えてなくなる。


紅龍 【こうりゅう】

アジアアロワナのスーパーレッドをあらわす和名。

元々は華僑アジアアロワナのスーパーレッドを「赤く染まる龍」として名づけた。

他に過背金龍紅尾金龍青龍などがあるが、高背金龍などはかなり後から名づけられた。


混泳 【こんえい】

アロワナ同士や他種を1つの水槽で飼育する事。

他種としては淡水エイパロットファイヤーカラープロキロダス、エンドリケリー、ガーパイクなどが比較的アロワナ混泳がし易い。
アジアアロワナの中ではバンジャールレッドグリーンアロワナは気性が激しい場合が多く、混泳時に強さを発揮する。

基本的にはアロワナ2匹や少ない数での混泳は喧嘩が激しくなる為にお勧めできません。アジアアロワナで混泳する場合4~5匹は入れた方が無難である。


コオロギ 【こおろぎ】


言わずと知れたアジアアロワナの大好きな昆虫の名前。
水分を欲しがるが、新聞紙が湿ると弱るし匂いの元になるので小まめに交換がベストである。

「あっコオロギだ!」と手を伸ばすと実はゴキブリなどと言う悲劇もあるので、注意が必要

管理中に逃げ出すと奥様やお子様、彼女などからひんしゅくを買うのでキッチリ蓋の出来る容器を用いる必要がある