カテゴリー :

エンドリケリー 【えんどりけりー】


アロワナとの混泳が可能なポリプテルス目の魚で、古代魚に分類される魚である。

胸鰭をパタパタさせて泳ぐ様は可愛らしいが、肉食魚なので口に入ってしまうサイズの熱帯魚との混泳は出来ない。しかし基本的には穏やかな性格である為、食べられないサイズの熱帯魚には見向きもせず、混泳魚として色々な場面に使用される。

尚、ワイルド個体には寄生虫がまず間違いなくついているので、導入の際は注意すること。


餌穴 【えさあな】

水槽の蓋に開いているを入れる穴。

稚魚はここからの飛び出しが多いので、注意が必要。


餌 【えさ】

アロワナであるが、大きく分けて人工飼料と活餌がある。

安くて入手がし易く、栄養価もそこそこ高いので重宝する人工飼料であるが、嗜好性が悪く活餌を食べているアロワナはあまり好んで食べる事はない。

活餌は多くのアロワナが好んで食べるが、生きている餌の為に餌の管理も必要になり手間やロスが出たりする。基本的に大量の買い溜めは難しいが、活餌に飛びつくアロワナを見るのが飼育の1つの醍醐味である。

ガンガン食べる人工飼料や死なない活餌があれば良いのにといつも思う・・・。