カテゴリー : 2011年 6月

アロワナ【あろわな】

一般にはシルバーアロワナブラックアロワナノーザンバラムンディースポッテッドバラムンディーアジアアロワナのすべてを指す名称である。

しかし、ここではアジアアロワナの事を「アロワナ」と呼ぶ事にしていますので、ご了承ください。

ナイルアロワナもいますが、あれは名前だけのアロワナですので、お間違いなく・・・・。
スッポンモドキなどもスッポンじゃないのと同じでアロワナモドキみたいなものですね。


アジアアロワナ【あじああろわな】

ワシントン条約によって国際的に保護された東南アジアに住むアロワナ
華僑の人たちによって観賞魚としての価値を見出され、世界的に人気の熱帯魚となった。

基本的には紅龍過背金龍紅尾金龍青龍バンジャールレッドの4種に別けられる

赤、金と種類により様々な色に発色し、風水で幸運と金運を呼ぶと信じられた。
形が龍に似ている事からも「龍魚」と呼ばれ多くの人達に愛され続けている。

水槽飼育で最大60~70cmに成長するので、飼育コストは他の熱帯魚の比ではないが、立派に成長した姿は誰もを魅了する最強のアロワナ

輸入には輸出国、輸入国への事前申請が必要でこの書類の事を一般にCITES(サイテス)と呼んでいる。


ポンティアナ 【ぽんてぃあな】

カリマンタン島南部に位置するアジアアロワナ養殖の発祥の地。
首都ジャカルタより、国内線で約1時間半。

昔はアジアアロワナ養殖場の多くがポンティアナに密集していた。
カプアス川上流より運ばれてくるワイルドのアジアアロワナを、ポンティアナの架橋が養殖した事が始まり。

特に紅龍の養殖が盛んで、カリマンタン島の水が紅龍の繁殖に最適と考えられている。


ゴールデンヘッド 【ごーるでんへっど】


頭部まで金色になる過背金龍の名称。

光量の強い白水槽で飼育する事で、人工的に頭まで金色に育てる。
稚魚のうちからこの手法を用いないと、ゴールデンヘッドにはならない。

一部では薬品も用いられている様であるが、薬を用いた個体は時間と共に頭部の金色は消えてなくなる。


アクアリーダー 【あくありーだー】


マレーシア
のジョホールバルにあるアジアアロワナ養殖場
正式名所は「Aqualeder Aquarium corp Sdn Bhd」で、中国名は「立達水族股份有限公司」である。

過背金龍を中心に紅龍紅尾金龍バンジャールレッドグリーンアロワナなどを養殖しているが、アピストやベタなどの養殖も行っている。

特に過背金龍のレベルは高く、アクアリーダーが長年品質向上に力を入れてきた結果である。


ディナミカ カプアス 【でぃなみか かぷあす】

インドネシアカリマンタンポンティアナにあるアジアアロワナ養殖場

紅龍紅尾金龍バンジャールレッドグリーンアロワナノーザンバラムンディー淡水エイなどを養殖している。

「カプアス」とはポンティアナに流れる川の名前で、上流に紅龍の生息地がある。